賃貸等不動産の時価注記の事なら愛知不動産鑑定所へ【全国対応】

スピーディーに確実に時価注記のお手伝いをいたします

時価注記とは

平成20年11月、企業会計基準委員会の適正指針公開によって、賃貸等不動産を保有する上場企業は、 平成22年3月31日以後終了する事業年度の年度末に係わる財務諸表を作成するときから、時価注記を注記することが義務付けられました。»詳しくはこちら

愛知不動産鑑定所は豊富な経験と実績を生かし、時価注記を確実にお手伝いいたします。

ご相談から鑑定までの流れ

鑑定士紹介

料金表

愛知不動産鑑定所とは

愛知不動産鑑定所は創業38年の実績を持つ不動産鑑定事務所です。 豊富な経験とテクニックでお客様の手を煩わすことなく、安心してお任せいただけます。 さらに不動産鑑定士も5名在籍しており、スピード対応も可能です。

メディア掲載

メディア実績

中日新聞やライフエンディングぴあで不動産鑑定や相続のスペシャリストとして当社が紹介されました。

お問い合わせはこちら